子育て拠点施設&子育て支援センターは子育て中の皆さんの応援団です!Part2
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

子育て拠点施設&子育て支援センターは子育て中の皆さんの応援団です!Part2

こんにちは!三条市教育委員会子育て支援課子育て支援係です。

本日は、子育て拠点施設「あそぼって」を紹介します。

1.「あそぼって」ってどんな場所?

「あそぼって」って、ちょっと不思議な名前だとは思いませんか?

実は、平成28年4月のオープンに向けて公募した名称から選ばれた名前で、
「みんなで遊ぼう!」と三条(新潟)弁をかけ合わせ、子育ては一人じゃないよという意味が込められています。

そんな「あそぼって」は旧一ノ木戸小学校体育館を活用したので、外観は体育館のまま!隣には「一ノ木戸ポプラ公園」があるので、公園で思いっきり遊ぶこともできますよ。

ちなみに上から見るとこんな感じ。黄色い丸の部分が「あそぼって」。
右側が広~い一ノ木戸ポプラ公園です。

2_あそぼって&一ノ木戸ポプラ公園航空写真

では中はというと……。

館内

プレールームには赤ちゃんから小学校低学年までのお子さんが楽しめるよう、おもちゃを色々用意しています。

新型コロナウイルス感染症対策で、貸出制にしているおもちゃも一部ありますので、館内のお知らせを御覧いただき、希望のおもちゃがあれば職員にお声がけくださいね。

奥にはこんな滑り台。

5_滑り台

よ~く見るとさらに奥にはクライミングウォールもありますよ。

研修室では親子で楽しい工作をしたり、マッサージで触れ合い遊びをしたりと、様々な講座も行っています。

講座

このほか、授乳室やおむつ替え室もありますので、小さいお子さん連れでも安心して御利用いただけます。


元々が体育館なので、奥にはアリーナ部分も残っています。イベントも開催しますので、機会があれば是非参加してみてくださいね。

8_5周年イベント

燕三条戦隊カジレンジャーと一緒に♪真ん中の女性陣があそぼって職員です!


2.ママ&パパのリフレッシュも応援します!

あそぼってでは、1歳から就学前までのお子さんの土日祝日の一時保育を行っています。

急なお仕事が土日に入った、預かってもらう予定だった方の都合が悪くなった、たまには一人の時間を過ごしたい…そんな時には是非ご利用ください。

ただし、事前申し込みが必要ですので、空きがあるか確認してくださいね。

あそぼって
https://www.city.sanjo.niigata.jp/soshiki/sanjoukyouiku/kyoikuiinkaijimukyoku/kosodateshienka/1/11/11157.html

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/sanjo.asobotte/


最後までお読みいただきありがとうございました! 少しでも三条市での暮らしに興味をお持ちいただけたなら、いつでもお気軽にご連絡ください😊

スキありがとうございます!
田舎でも都会でもなく”ちょうどいい”かんじの三条市。金属加工技術に長けたものづくりのまちで、大型スーパーや娯楽施設等がそろう市街地から車を30分走らせると、気軽に海にも山にも行けます。新潟県のまんなかに位置する人口約9万5千人の地方都市からマチ・ヒト・コトをお届けします。