こんにちは、喫茶シンカイです
見出し画像

こんにちは、喫茶シンカイです

いきなりタイトルで挨拶してすみません。
三条市内のステージえんがわという施設を拠点に活動をしている、地域おこし協力隊の竹山キョんと申します。

皆さんは喫茶シンカイという、三条市で1か月に数日しか営業しない喫茶店をご存知でしょうか?



え??




知らないの???




じゃあ教えるので覚えてください。

知ってる人も読んでください。


喫茶シンカイとは

🐋喫茶シンカイ🦑
三条市地域おこし協力隊の竹山による活動の一環

しっかりちゃんとしない空間をコンセプトにしています。
これは今考えました。

架空の古本喫茶として各種SNSアカウントで活動していたものが、2022年2月からイベントにて間借り営業を行い、少しずつ現実に顔を出すようになりました。

主にオリジナルブレンドのコーヒーとハーブティーを提供しております。

古本はお客様との会話の種のために展示しているので販売は行っておりません。
(((ずっと同じ本を置いておくのも飽きそうなので、入れ替えの際にもう読まなさそうな本は販売出来たらいいなと思っています。)))

以上が喫茶シンカイのざっくりとした説明です。

喫茶シンカイの営業日程については各種SNSにて確認することができます🐋


喫茶シンカイの店内はどんな感じ?

主な活動場所はBlancというコミュニティカフェをお借りして営業しています。たまに古民家をお借りして営業している時もあります。

喫茶シンカイは営業許可が下りる場所ならどこでも営業したいので、特に場所にこだわっていません。
三条市で活動できるならどこでもOKです。
むしろ呼んでください。

Blancをお借りしている時の店内はこんな感じで、そこそこ広めです。

最近のシンカイ本棚の上部。

海洋生物の置物や、海の生き物をテーマにアクセサリー制作や絵を描いている人の作品を置いたりしています。

かわいい〜〜〜


喫茶シンカイってどんなところ?

喫茶シンカイは一人でゆっくり本を読みに来たり、友達とお茶会をしたり、お客様同士が仲良くなったりと様々な過ごし方ができます。

カメラマンや絵描きさんなどが作品を紹介しあったり、物理的にも精神的にも適度な距離感の交流が毎回ちらほらあります。

コーヒー器具や茶具などは、おおよそ全て燕三条産の製品を使用しています。どれも使いやすく壊れにくいので最高です。

喫茶シンカイの飲み物

紹介することがなくなってきたので、ざ〜〜〜っとメニューを紹介します。

コーヒーはオリジナルブレンド「シンカイブレンド」です。
説明は画像を見てください。大体そんな感じです。

ハーブティは月替わりで毎回違うブレンドを用意しています。

紅茶はこれからの時期はアイスティーがおすすめです。
冷たいからね。

アイスカフェオレもおすすめですが、混雑してる時にこんなグラデーション出来る自信がなくて全然おすすめしてない。
応援してくれたら努力します🦑

以上でーす🐋

以上が喫茶シンカイのざっくりとした紹介でした。

営業している日は少ないですがお買物の休憩や、最近あった良いことや美味しかったご飯屋さんなどを僕に教えに来てください。

三条市にお住まいの方でもそうじゃない方でも、誰でも気軽にゆるく繋がれる空間を作っていますので、お気軽にお越しくださいませ。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございました! 少しでも三条市での暮らしに興味をお持ちいただけたなら、いつでもお気軽にご連絡ください😊

スキありがとうございます!
【移住定住支援サイト】三条で暮らす。(三条市公式)
田舎でも都会でもなく”ちょうどいい”かんじの新潟県三条市。金属加工技術に長けたものづくりのまちで、大型スーパーや娯楽施設等がそろう市街地から車を30分走らせると、気軽に海にも山にも行けます。新潟県のまんなかに位置する人口約9万5千人の地方都市からマチ・ヒト・コトをお届けします。