見出し画像

【12/11(土)開催】にいがた暮らしオンラインセミナーに出展します!

こんにちは!三条市役所地域経営課コミュニティ推進係です。

本日は、三条市も出展する「にいがた暮らしオンラインセミナー」をご紹介します!

にいがた暮らしオンラインセミナーとは

にいがた暮らしオンラインセミナーとは、Zoomを利用したオンラインイベントで、毎回設定されているテーマに沿ったゲストをお招きして、ゲストトーク市町村による地域PR、参加者様からの質問コーナーなどを配信します。

今回のテーマは「地域とつながる、私のしあわせ」。

まちづくりや地域コミュニティの再生、継業、農業の6次産業化など、地域の文化や暮らしを受け継ぎながら、新たな交流を生みだしている移住者の方のお話しをお聞きします。

新潟は、「人と人とのつながり」を感じることができる場所。”自分にできること”で支え合う暮らしを、新潟で見つけませんか?

今年度初参加の方にはプレゼントもご用意しています!

参加無料・事前お申込みが必要です。
お気軽にご参加ください!

日時

12月11日(土)17:00~18:40(受付は16:45から)

開催方法

オンライン(Zoom)
お申込みいただいた方に、配信用のURLをメールでお知らせします。

プログラム

17:00 開会
17:05 ゲストトーク
 
・矢島好美さん(糸魚川市在住、株式会社BASE968取締役・糸魚川市駅北広場「キターレ」運営)
 ・斉藤翔さん(三条市在住、合同会社一一(かずいち)代表・三条ものづくり学校社員)
18:00 にいがた暮らしなんでも質問コーナー
 
参加者からのご質問に、自治体の移住担当者やにいがたくらしごとセンターの相談員がお答えします。
 参加団体:三条市、阿賀野市、燕市、柏崎市、糸魚川市
18:40頃 アンケート回答、終了

お申込み

次のフォームに必要事項を入力してお申し込みください。

お申込み後、当日アクセスしていただくZoomのURLをお知らせしますので、ご確認をお願いします。

ゲスト

矢島好美さん

新潟県糸魚川市出身。高校卒業後、東京の専門学校へ進学し東京で就職。その後、芸能事務所のグッズ部門へ転職。アイドルやアーティストのグッズの制作販売を担当し、コンサートやイベント、お客様との交流を通して、私にしか出来ないこと、伝えられることがあるのでは?と思い16年ぶりにUターン。直後に駅北大火があり「私にしかできないこと」を模索しながら、糸魚川市駅北広場「キターレ」で勤務中。



斉藤翔さん

青森県むつ市出身。高校卒業後、前橋工科大学に進学。群馬県前橋市でフリーのグラフィックデザイナーとして働いていたが、三条市に住む友人を訪ねたことを機に移住を考えるようになる。2019年7月に三条市に移住し、1年間地域おこし協力隊として勤務。元々、農業とものづくりを生業にしたいと考えていたので、ウコン農家として起業しつつ、月の半分はものづくりの企業で企画業務を行っている。

参加者プレゼント

今年度初めてにいがた暮らしセミナーに参加お申込みいただいた方で、お申込み時に、にいがたくらしごとセンターに登録(メール配信希望)していただいた方(登録済みの方を含む)に、もれなく、新潟県内メーカーのお菓子各種をプレゼントします!
※令和3年中に開催した過去5回のにいがた暮らしセミナーにご参加いただき、参加者プレゼントを受け取った方は、申し訳ありませんが今回はプレゼント対象外とさせていただきます。ご了承ください。
※開催日直前にお申込みいただいた場合は、イベント終了後の発送になりますので、ご了承ください。

当日は、新潟のちょっと懐かしくて新しい(?)お菓子を食べながら、楽しくセミナーにご参加ください!
何が届くかはお楽しみに♪

にいがたくらしごとセンターに登録すると…?
メールで新潟の仕事情報、移住情報、イベント情報などをお知らせします。登録後はご希望に応じて、就職・転職の個別相談、マンツーマンでの移住・就業支援などのサポートが受けられます。
まずは情報収集という方も、U・Iターンの相談がしたい、就業支援をしてほしい、という方も、この機会にぜひご登録ください。
ホームページから簡単に登録していただけるのですが、今回のにいがた暮らしセミナーにお申込みいただいた方の特典として、セミナーお申込みと同時に、にいがたくらしごとセンターへの登録をすることができます。
つまり同じ情報をもう一度入力しなくても良いので楽々!簡単でおすすめです!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございました! 少しでも三条市での暮らしに興味をお持ちいただけたなら、いつでもお気軽にご連絡ください😊

【移住定住支援サイト】三条で暮らす。(三条市公式)
田舎でも都会でもなく”ちょうどいい”かんじの新潟県三条市。金属加工技術に長けたものづくりのまちで、大型スーパーや娯楽施設等がそろう市街地から車を30分走らせると、気軽に海にも山にも行けます。新潟県のまんなかに位置する人口約9万5千人の地方都市からマチ・ヒト・コトをお届けします。