【移住定住支援サイト】三条で暮らす。(三条市公式)
まちの本屋を目指して、SANJOPUBLISHING内に編集室を立ち上げます!
見出し画像

まちの本屋を目指して、SANJOPUBLISHING内に編集室を立ち上げます!

こんにちは。三条市中央商店街内にある『SANJO PUBLISHING』で活動している地域おこし協力隊の水澤陽介です。
 
SANJO PUBLISHINGでは本屋さんと喫茶店を営んできましたが、同施設内に新しく編集室を立ち上げます。編集室では三条市や周辺地域を中心に企画や編集、制作などを請け負うクリエイティブ事業以外にも、「みんなの作業場(仮)」など場を活用してもらえるように進めています。
 
皆さんへのお披露目となる編集室のプレオープンは、7月中旬以降を予定しています。そのため、これまでは営業時間のスキマ時間を使って、リノベーションを進めてきました。
 

三条祭りのときも、リノベーションを進める



3階のリノベーションに合わせて、1階の本屋さんのレイアウト変更を行う。


編集室が立ち上げるまでの8ヶ月間

編集室のリノベーションは大家さんとのご相談から始まって約8ヶ月かかりました。いわゆる空き家改修と同じく、廃棄物の片付けや補修作業、壁面の塗装、家具の組み立て、その他事務作業のご相談など行うことがいっぱい。

リノベーションを行う前の編集室の様子


補修すべき場所の確認



ご覧いただいた通り、単に壊すのではなく建物の価値を高められるように小さな工程であっても確認しながら進めていきます。ときに思いがけないことも起きたりとこの記事ではご紹介できないことも多々ありました。
 
とはいえ、「編集室を立ち上げる」とみなさんにお知らせできる段階まできました。プレオープンまで楽しみにしていてくださいね。
 

さいごに

SANJO PUBLISHINGでは編集室の立ち上げ以外にも新しい取り組みをスタートする予定です。もちろん、これまで開催してきた定期イベントやブックフェア等も同時開催していきますので、SNSをチェックしてみてください!
 

SANJO PUBLISHINGの基本情報
住所 三条市本町2丁目13-1 旧カネ五洋品店
営業時間 11:00~19:00 (火・水定休)
note:https://note.com/ncl_sanjo
Twitter:https://twitter.com/PublishingSanjo
Instagram:https://www.instagram.com/sanjopublishing


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございました! 少しでも三条市での暮らしに興味をお持ちいただけたなら、いつでもお気軽にご連絡ください😊

スキありがとうございます!
【移住定住支援サイト】三条で暮らす。(三条市公式)
田舎でも都会でもなく”ちょうどいい”かんじの新潟県三条市。金属加工技術に長けたものづくりのまちで、大型スーパーや娯楽施設等がそろう市街地から車を30分走らせると、気軽に海にも山にも行けます。新潟県のまんなかに位置する人口約9万5千人の地方都市からマチ・ヒト・コトをお届けします。