企業訪問バスツアーを実施しました!
見出し画像

企業訪問バスツアーを実施しました!

こんにちは!三条市役所商工課商工係です。

商工課で行っている事業のひとつに、学生等を対象にした企業訪問バスツアーがあります。令和3年度は、春休み期間中の3月28日(月)に実施しました。

三条市ホームページや、三条おしごとナビ、県内大学等のキャリアセンター、三条縁むすびなどを通じて参加者を募集。

県内外の大学から7人の学生さんが参加してくれました。おともだちを誘って参加してくれる学生さんがほとんどかと思っていましたが、なんと7人全員が違う大学!ちょっと意外でした。

当日は、幸い天気が崩れることなくバスツアー日和。今年度はインターンシップ拠点施設「日吉舎」からスタートし、企業さん3社を訪問しました。
今回はその様子を少しだけご紹介します。


1 インターンシップ拠点施設「日吉舎」

まずは、日吉舎。この「三条で暮らす。」で毎月、地域おこし協力隊の記事を投稿している鴨井さんがインターンシップ事業について説明。
鴨井さん自身のこと、日吉舎では何をしているのか、学生のみなさんが日吉舎でできることはどんなことかなどを紹介しました。その後、日吉舎の中を見ていただきました。

「インターンシップのコーディネートをしてほしい!」「インターンシップで三条に来て日吉舎を使いたい!」と思ってもらえたら嬉しいです。

日吉舎で何ができるのかは、こちらの記事をご覧ください。


2 株式会社プラスワイズ

平成24年に農業用品の卸売業を営む株式会社中川商店のEC(インターネット販売)部門が独立し創業。10年目となる現在は、9事業を展開しており、そのうち1つは独立し子会社化しています。テレビなどでも取り上げられた「燕三条鉄アイス」は、同社の食品事業部が開発!聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

当日は、中川社長さんから会社の説明、求める人材について、長期インターンシップの説明、会社案内をしていただきました。また、社員のみなさんからもそれぞれどんな業務をしているのか、お仕事の途中でしたが、手を止めて丁寧に説明してくださいました。ありがとうございました。


3 株式会社三条特殊鋳工所

「世界一軽い、鋳物ホーロー鍋。UNILLOY」を作っている会社です。「鋳物の価値・魅力を高め、それを広めること」を使命とし、鋳物を通してたくさんの笑顔を創ることに全力で取り組んでいます。

ここでは、工場見学がメイン。開発広報・企画部の田口さんから説明をしていただきました。型を作る工程や、電気炉で溶かした鉄を型に流し込む作業などを見学。鉄を流し込む作業は迫力満点でした!

同社のUNILLOYは、ふるさと三条応援寄附金の返礼品としても人気!
敷地内にUNILLOYショップも併設しているので、気になる方は、ぜひ足を運んでください。


4 株式会社フォーワテック・ジャパン

シール印刷業界においては国内トップクラスの最新機械設備を所有し、他社にできない高品質のシール印刷を実現している会社です。
管理本部長の早川さんから会社概要や製品の説明していただき、その後2グループに分かれて工場見学、印刷や製品チェックの工程などを社員さんから説明していただきました。

シールは、当たり前のように身の回りにあふれているものなので、じっくりと見たことがなかったのが正直なところ。
ですが、今回の訪問で、型抜きの技術を活かしたレース加工のラベルや、透明感を活かして透明パッケージに貼ったときに中身が透けて見えるような加工を施したラベルなど、同社オリジナルのラベルを見せていただき、その技術の高さを目の当たりにしてきました。どんなラベルかは文字で表しても伝わりにくいので、ぜひホームページで確認を!


5 おわりに

いかがでしたか。
今回の訪問時間は、日吉舎が30分、各企業さんは1時間でしたが、どこもあっという間でした。1日で業種の異なる企業3社を訪問し、ホームページなどの求人媒体だけでは感じることができない各社の雰囲気を感じたり、担当者から直接仕事内容を聞いたりと、市内の企業さんを1社でも多く知る機会を提供できたのではないかと思っています。
参加してくれた学生さんたちも積極的に質問していましたので、今後のインターンシップや就職活動の参考になれば嬉しいです。

令和4年度も企業訪問バスツアーを計画します。いろいろな企業さんを知りたい!という学生さん、ぜひ参加してください。


三条市経済部 商工課 商工係
電話   : 0256-34-5610 (直通)
ファクス : 0256-36-5111
メール  : shokoka@city.sanjo.niigata.jp


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございました! 少しでも三条市での暮らしに興味をお持ちいただけたなら、いつでもお気軽にご連絡ください😊

スキありがとうございます!
【移住定住支援サイト】三条で暮らす。(三条市公式)
田舎でも都会でもなく”ちょうどいい”かんじの新潟県三条市。金属加工技術に長けたものづくりのまちで、大型スーパーや娯楽施設等がそろう市街地から車を30分走らせると、気軽に海にも山にも行けます。新潟県のまんなかに位置する人口約9万5千人の地方都市からマチ・ヒト・コトをお届けします。