見出し画像

【2/19配信】人気TOP4地域がお送りする〜世界一受けたい授業『課外授業編』〜

こんにちは!三条市役所地域経営課コミュニティ推進係です。

1月29日に放送された「世界一受けたい授業」ご覧いただけましたか・・・?

見逃しちゃったよ~という方は、TVer(2/12 19:55まで)もしくはhuluからご覧いただけますので是非チェックしてみてくださいね!


さて、本日はオンライン配信イベントのお知らせです♪



YouTubeライブ配信します

2022年1月29日に放送された「世界一受けたい授業」で人気の移住地として紹介された新潟県三条市、兵庫県豊岡市、山口県萩市、長野県伊那市の4つの市が、一緒にセミナーを行うことになりました!!

番組の取材の裏側から地域で面白い活動をしている20代まで、地方のあれこれをいろいろな角度からお伝えします!


担当者によるトークと20代ゲストを招いた座談会の2部構成

今回のセミナーに参加するのは、移住の担当者と地域で活躍する20代の若手です。

移住の担当者の目線で、地域の魅力や取り組み、こんな人がうちの町にはあっているかも、などという話をしていきます!

そして、20代のワカモノがなぜその地域でやりたいことをやっているのか、実現できているのか(あるいはできないことも)、地方の面白さってなんなのか、そんなお話もお届けできればと思っています。

20代のゲストはこんな皆さんです!

●稲垣 良博さん(新潟県三条市)

鍛冶屋に憧れ、神奈川県相模原市から高校卒業と同時に三条市に移住。3か月間鍛冶道場にて研修後、三条製作所で修行中。 主に日本剃刀を製造している。仕事内容は鍛造、削り、焼き入れ、刃 おろし、刃付けなど複数あり全てを体得するために日々勉強中。 一つ一つ丁寧に取り組み頑張っています。令和3年4月現在三条に移住 して3年目に突入しました。

※稲垣さんが書いた最新の記事はこちら ↓


●荒木慎大郎さん(兵庫県豊岡市)

兵庫県豊岡市出身。24時間営業のパーソナルスポーツジム、CREVASオーナー兼トレーニング指導者にして、豊岡市の市議会議員。畑違いの二つの仕事をを繋ぐ思いは「豊岡のみなさんに、恩返しがしたい」。


●和泉 宏さん(山口県萩市)

山口県光市出身。大学時代に様々な教育現場にかかわる中で、学校を含めた社会全体で子どもの学び・成長を支えたいと思うようになる。東京にて企業の人材育成支援の仕事を経て、2021年4月に山口県にUターン。萩市では地域学校連携のコーディネーターとして活動しつつ、県内高校生の探究学習支援事業(やまぐち若者MY PROJECT)の推進にも邁進中!


●小嶋郁哉さん(長野県伊那市)

長野県伊那市出身。高校卒業後、6年間を名古屋で過ごす。その後ニートになり、自らを「アクティブニート」と称して、シェアハウスやゲストハウスの立ち上げに関わる。3年前に伊那市に戻り、自らもシェアハウスを立ち上げ。現在は平日会社員をしながら、週末を使って元自転車屋のビルをセルフリノベーションしたDIYショップ&パブの開店準備中。


視聴方法など

▶配信タイトル

「世界一受けたい授業」で紹介された移住人気4市コラボ企画!勝手に課外授業編(三条市・豊岡市・伊那市・萩市)

▶配信日時

 2022年2月19日(土)19:00~

▶イベントスケジュール

・19:00~
 担当者による各市の紹介と番組のあれこれ
・19:45~
 担当者による各市の魅力やこんな人が合ってる?な話
・20:10~
 ワカモノゲストを交えたフリートーク

▶視聴方法

YouTubeライブで配信します。(事前申込不要)
配信時間になりましたら コチラ ↓ からご視聴ください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までお読みいただきありがとうございました! 少しでも三条市での暮らしに興味をお持ちいただけたなら、いつでもお気軽にご連絡ください😊

【移住定住支援サイト】三条で暮らす。(三条市公式)
田舎でも都会でもなく”ちょうどいい”かんじの新潟県三条市。金属加工技術に長けたものづくりのまちで、大型スーパーや娯楽施設等がそろう市街地から車を30分走らせると、気軽に海にも山にも行けます。新潟県のまんなかに位置する人口約9万5千人の地方都市からマチ・ヒト・コトをお届けします。