マガジンのカバー画像

地域おこし協力隊

305
新潟県の三条市で活躍する地域おこし協力隊の皆さんの記事をまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

三条市の地域おこし協力隊について

三条市では、平成27年度から地域おこし協力隊制度を活用し、様々な活動に取り組んでいます。 1 三条市と地域おこし協力隊について三条市は金属加工が盛んなものづくりのまちとして知られ、山や川に囲まれた環境からアウトドア好きにも人気の高いまちです。 ▼三条市の魅力はこちらをご覧ください。 市街地エリアでは、まちなかの魅力向上やコミュニティの創出、若者の移住促進、空き家の利活用などに取り組む協力隊が活動しています。 山村エリアでは、起業家の輩出やスポーツを通じた交流人口の拡大、

挑戦のスタートは行動から!下田での3年間の様々な挑戦。

こんにちは! 地域おこし協力隊下田チームの鈴森風土です! この度、任期満了を迎え、これまでの3年間の下田での経験を振り返りたいと思います!   1.これまでに行なってきたこと ■スポーツ関連 ビーターズのトレーナーとして選手たちの健康状態やケガの予防・治療に関する情報を管理し、効果的で個別化されたトレーニングプログラムを計画した上で、トレーニング指導案を作成しました。 また、練習時において、選手たちを技術的、体力的にサポートしトレーニングの質を向上。その他、スポーツ関連の

写真で見る三条市の絵本屋さん

こんにちは、地域おこし協力隊の竹山です。 普段は「喫茶シンカイ」という間借り喫茶の運営をしています。 今回は「絵本の店omamori」さんと、その中に併設されているカフェ「喫茶シンカイ」について紹介したいと思います。 三条市に素敵な本屋・カフェがあるんだよということを全面的にアピールします。 気になったらぜひ遊びに来てください。 絵本の店omamori 絵の多い本専門店。 本のほかにもカフェ機能があったりハンドメイド作品を委託販売していたり、店内に様々な可愛い置物が

三条市の課題解決に取り組む、新潟大学の実習を受け入れました!

こんにちは。三条市地域おこし協力隊の渡邊です。 周りの人からはともつんと呼ばれています。 株式会社MGNET所属の地域おこし協力隊で、三条市キャリア形成支援活動受入促進事業(旧インターンシップ受入促進事業)を担当しています。 株式会社MGNETはものづくりにとってより良い環境を作るため、まちづくり・ものづくり・ことづくりの事業を展開する、サービスデザイン会社です。 まちづくりに当たる三条市キャリア形成支援活動受入促進事業は、三条市の企業と大学生をインターンシップを通して繋

絵本の世界に入り込む

こんにちは!三条市地域おこし協力隊の大原です。 私は図書館等複合施設「まちやま」などで、月1回、木工を中心にワークショップを開催しています。 今回は、過去に開催した「本と〇〇~夜をのぞいてみよう~」の様子を紹介します。 イベント「本と○○」とはひとつのテーマをもとに、まちやまの図書館スタッフによる絵本の読み聞かせとワークショップを組み合わせたイベントです。 今回の企画は、三条市立図書館の方から「何か一緒にワークショップをやりませんか。」とお話をいただいたことから、一緒に

燕三条・下田 Outdoor Linerに乗ってSnow Peakに行ってきました!

はじめに こんにちは! 地域おこし協力隊「おでかけ支援員」の水島です。 今年は暖冬とのことですが、いかがお過ごしでしょうか。 私は新潟で過ごす初めての冬ですが、札幌に6年住んでいたこともあり、寒さや雪にあまり困ることなく生活を送っています。 また、雪の質や除雪方法は地域によって大きく異なるのだと感じています。 札幌では、雪の水分が少なく、コート等に積もっても手で簡単に払えるため、雪の日に傘をさしている人は珍しいです。除雪に関しては、除雪車が深夜に車道・歩道を除雪します。

【絵本の店 omamori】夜の絵本屋さんの楽しみかた

こんにちは! 地域おこし協力隊のまるのさきです。本町2丁目の中央商店街沿いで【絵本の店 omamori】というブックカフェを営んでいます。(お店情報はこちら)   お店は原則11:00〜18:00の営業時間となりますが、月に何度かは18:00以降に夜の営業を行っています。夜には、絵本やカフェだけでなく、様々なイベントを通して、好きなことを楽しんでいただけるようにしています。 今回は、「絵本屋でそんなことができるの?!」と驚いてもらいたくて、店内で定期的に開催している夜イベン

SANJO BEATERSと共に駆け抜けた3年間。下田での思い出と共に、新たな挑戦の日々へ

こんにちは!地域おこし協力隊下田チームの坪田です。 スポーツ班 3x3 SANJO BEATERSで鍼灸師としてトレーナーをしています。   神奈川県大磯町から下田に来て3年が経ち、協力隊としての任期が2月で満了を迎えます。この3年間は、新たな地での生活や、協力隊の一員として様々な活動に携わったことで、多くの貴重な経験を積むことができました。   地域の発展や下田の方々との交流のために奔走する日々でした。地域活動に参加することで、新たな視点を得ると同時に、地域の魅力や課題にも

もちつきキャラバン隊始動!集落内の交流機会を提案

こんにちは! 地域おこし協力隊下田チームの齋藤です! 私たちは、下田地域で教育・スポーツ・農業分野の活動をしています。   今回は、12月9日に北五百川集会所で実施した“もちつきキャラバン”についてお話をさせていただきます。   もちつきキャラバンとは? もちつきキャラバンとは、下田地域の集落に出張し、地域の方にもちつきを体験していただくイベントです。   皆さんはきね・臼を用いてもちをついたことがありますか? 「一昔前は各家庭でやっていた」と地域の方から聞きましたが、近

スポーツの力で下田を元気に!

こんにちは!地域おこし協力隊下田チームの菅原です。 私たちは、下田地区で教育・スポーツ・農業分野の活動をしています。 私はスポーツ班に所属しており、3x3プロバスケットボールチーム「SANJO BEATERS」の選手として、主に日々の練習や試合、地域の子ども達への指導などの活動を行っています。 今回は私の日々の活動について書かせていただきます。     元プロバスケ選手と、小学生にキャリア教育! 11月13日(月)、飯田小学校で、元プロバスケットボール選手の田代桐花さんと

新卒1年目で地域おこし協力隊になった私の任期1年目の振り返り

こんにちは。三条市地域おこし協力隊の渡邊です。 周りの人からは「ともつん」と呼ばれています。 株式会社MGNET所属の地域おこし協力隊で、三条市キャリア形成支援活動受入促進事業(旧インターンシップ受入促進事業)を担当しています。 株式会社MGNETはものづくりにとってより良い環境を作るため、まちづくり・ものづくり・ことづくりの事業を展開する、サービスデザイン会社です。まちづくりに当たる三条市キャリア形成支援活動受入促進事業は、三条市の企業と大学生をインターンシップを通して繋

「地域おこし協力隊として過ごした3年間を経て、下田で起業の道へ」

こんにちは!地域おこし協力隊下田チームの古内です。 私たち地域おこし協力隊下田チームは、下田地区で教育・スポーツ・農業分野の活動をしています。   この度、11月末をもって任期満了となったため、地域おこし協力隊として3年間の振り返りのお話をさせていただきます。   私は千葉県から移住し、前職では施工管理技士として働いていました。 以前の環境で、心身が疲弊したため離職することに。 環境を変えるため前職から離れた仕事を探している中で、農業が選択肢の1つに挙がりました。検索し、農業

「なぜ私たちの拠点が修学旅行先に選ばれるのか」

こんにちは!地域おこし協力隊下田チームの新垣です。 私たちは、下田地区で教育・スポーツ・農業分野の活動をしています。 今回は教育分野についてのお話です。   2023年11月16日、私たちの活動拠点(旧荒沢小学校)に上越市立柿崎小学校の6年生が修学旅行で来てくださいました。    「なぜ、協力隊が修学旅行の受け入れを?」と疑問に思うかもしれません。 2021年、新型コロナウイルスの影響を受け、県内を目的地に選ぶ学校が増加したことを背景にお問合せをいただき、修学旅行の受け入れが

地域おこし協力隊の卒業後のキャリアを真剣に考えてみた

こんにちは。 地域おこし協力隊の鴨井です。  夏頃からいろんなことがありすぎて記憶があまりないですが、いつの間にか12月になって今年も残すところ20日ほどになりましたね。振り返ると時間が経つのはものすごく早く感じますね。 さて、自分の地域おこし協力隊の任期は残り10か月を切ったところです。 つまりは卒業したあとにどうするのかも考えていかないとなんです。 何を目標にやっていくのかは前回記事にしましたが、今回は具体的にどんなことをしていくのかについて考えていきたいなと思います