マガジンのカバー画像

子育て支援

23
三条市の子育て支援や教育に関する情報などを紹介した記事をまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

三条市の「子育て」まとめページ

1 子育て支援サイト子育て支援に関する情報を「目的別」及び「年齢別」でまとめています。 おでかけスポットも紹介しています。 2 妊娠期~子育て期の支援▼市役所の窓口に行かなくても、子育てに関する相談ができます。 ▼18歳未満のお子さんが3人以上いると、市の施設や協賛店で割引等のサービスが受けられます。 3 教育環境小・中学校及び義務教育学校の情報が確認できます。

産後ケアが利用しやすくなりました!

こんにちは🔆 三条市教育委員会子どもの育ちサポートセンター総合支援係です。 これまで以上に安心して子どもを産み育てられる環境づくりを進めるため、令和5年度に産後ケア事業を拡充しました👩🏻‍🍼 初めての育児に不安がある…。出産後の育児協力者が近くにいない…。体を休めたい…。などの声に応え、お母さんと赤ちゃんをサポートします。 🌸産後ケア事業とは? 出産後の体の回復や育児などに不安をお持ちのお母さんが、赤ちゃんと一緒に医療機関等に宿泊または日中滞在することで、心身のケアや授乳

三条市は不妊治療費を全額助成します!

こんにちは。三条市教育委員会子どもの育ちサポートセンター総合支援係です。 令和5年度に不妊治療費助成事業を拡充しました。 赤ちゃんが欲しいけど、不妊治療は費用がかかるから・・・。経済的な理由で不妊治療を諦めないでください。 現在、不妊治療に取り組まれているご夫婦、これから不妊治療を始めるか迷っているご夫婦をサポートします。 🤰不妊治療費の自己負担分を全額助成 不妊治療には、体外受精、顕微授精などの特定不妊治療、人工授精などの一般不妊治療などがあります。医療保険の対象となる

いろいろなサービスを使って楽しく子育てを!!

こんにちは!三条市役所子育て支援課子育て支援係です。 移住を考えるとき、移住先での子育てに様々な不安を持たれる方は少なからずいらっしゃると思います。 そんなときには、子育て支援センターや子育て拠点施設がある!ということを覚えていてください。 子育て中の方が親子で自由に遊んだり、子育て講座で学んだり、イベントに参加したり、情報交換をしたりと、様々な交流が行われています。 移住したら、ここで出会う方に、親子で行けるおススメのお店や遊び場などのお出かけ先を聞くのもいいですね!

三条市の子育て支援を拡充しました!

こんにちは。三条市教育委員会子どもの育ちサポートセンター総合支援係です。 令和5年度に新たに開始した事業や拡充した事業についてご紹介します。 インフルエンザ予防と予防接種費用負担の軽減のために・・・ 💉子どものインフルエンザ予防接種費用を一部助成 令和5年10月から、生後6か月から高校生(18歳)までを対象に、13歳未満は2回、13歳以上18歳までは1回、予防接種1回につき2,000円を助成します。 子どもを望むご夫婦の方へ・・・ 🤰不妊治療費の拡充、不育症治療費及

3歳児健康診査で屈折検査を始めます!                                               

屈折検査は、弱視等の目の屈折異常を早期に発見できる大切な検査です。 三条市では、令和5年4月の3歳児健康診査から屈折検査を実施します。 子どもの目の発達について 子どもの目は、3歳までに急激に発達し、6歳頃に0.8以上の視力を持つようになります。 6歳頃までに正しく脳の視覚領域が発達しなければ、弱視(眼鏡やコンタクトをしても視力が出ないこと)になってしまいます。 そうならないために、早期発見、治療がとても大切です。 目の異常を早期に発見し、適切な治療を開始できれば視力の

三条市子育て支援サイト~子育て世代の便利を追求~

三条市では、令和4年12月1日に子育て支援サイトを開設しました。 三条市公式ホームページの中で分散していた子育てに役立つ情報を一元化しています。 「健康・医療」や「入所・あずかり」等の目的別メニューと子どもの年齢別のカテゴライズで、利用される方が知りたい情報にたどり着きやすいのが特徴です。 また、サイトから児童手当などの電子申請もできます。 サイトを開いていただくと、いざという時にすぐに確認ができるよう「救急」ボタンや、いつでも気軽にLINE相談ができる「子どもなんでもLI

~子どもの育ちや個性を大切に~

「家では怒りっぽいけれど、保育所では友達と遊べているかな?」 「3歳児健診から子どもの成長について相談できる機会がなく、心配だった。」 「どのように関わると、この子の力を伸ばしてあげられるかな?」 など、 子育てをしていく上で悩んだり困ったりすることも多いものです。        そこで! 三条市では、年中児発達参観を実施しています! 4~5歳になると、基本的な生活習慣が身に付き、集団生活の中で友達や仲間を意識した行動がみられるようになります。そのため、この時期に様々

妊娠中からお口のケアを心掛けましょう!

三条市では妊婦歯科健診を行っています! 生涯にわたる疾病予防や健康づくりのため、「マイナス1歳から始まる歯と口の健康づくり」として望ましい生活習慣の獲得・定着を目指しています。  令和4年度から集団健診から個別健診に変更し、三条市内の委託医療機関で実施しています。妊婦さんの御都合に合わせて妊婦歯科健診を受診することができるようになりました! なぜ妊婦歯科健診が必要? 妊娠期は女性の一生の中で口腔内トラブルを起こしやすい時期です。妊娠すると、女性ホルモンの分泌が増加する、食生

眠育のススメ ~お子さんの成長と睡眠は大きく関わっています!~

 三条市では、心身ともに健やかな子どもの成長を促すために『眠育』(睡眠教育)に取り組み始めて6年目、今では眠育という言葉が浸透してきていることを様々な場面で実感できるようになりました。  乳幼児健診において睡眠に関する保健指導を実施したり、保育所等において眠育講話を開催しています。  体内時計の基本は2歳までに作られると言われています。夜中に何度も起きずにしっかりと朝まで続けて眠ることが質の良い睡眠であり、正しい体内時計の形成につながります。  そのことから、乳幼児健診では

令和4年4月から保育料も免除対象になりました!

三条市は子育て支援策として、保護者の経済的負担の軽減を図るため、第3子以降のお子さんの保育料・副食費を免除しています。 ● 対象となるのは  保護者が養育している子ども(※1)が3人以上いるご家庭の第3子以降のお子さん(※2)です。 (※1)18歳に達する日以後の最初の3月31日までのお子さん (※2)三条市が認定しているお子さんに限ります。 ● 免除後の保育料・副食費はどうなるの  免除の決定を受けた場合、保育料・副食費は0円となります。 ● 三条市の給食

三条市に生まれてきてくれてありがとうございます~「ベビ♡パケ」始めました♪~

三条市では新たに三条市民となられたお子様の誕生を祝し、パパ、ママを応援する気持ちを詰め込んだベビーパッケージ「べビ♡パケ」をプレゼントします。 「べビ♡パケ」には誕生後すぐに役立つ紙おむつやお尻ふきを詰め込みました。 令和4年3月19日(土)以降にお子様が出生された方が対象になります。 里帰り出産などで、他の市町村に出生届を提出された方は、後日三条市役所で児童手当や子ども医療費助成などの手続をされる際に、各窓口でプレゼントします。 こちらは「ベビ♡パケ」第一号の贈呈式です

子育て拠点施設「あそぼって」からの嬉しいお知らせ♪

こんにちは。三条市教育委員会 子育て支援課 子育て支援係です。 本日は、あそぼってに遊具を寄贈いただきましたので御紹介します。 子育て拠点施設あそぼってに、三条市市民栄誉賞を受賞された佐藤ひらりさんから遊具を寄贈いただきました! 子どもたちのために 3月21日(月・祝)、あそぼってにおいて佐藤ひらりさんによる遊具贈呈式&春風コンサートが開催されました。 市民栄誉賞を受賞された際、三条の子どもたちのために何かできたら…とのありがたいお気持ちをいただき、あそぼってに遊具を

サンキッズカード、ご存じですか?

三条市では、多くの子どもを育てる家庭を地域ぐるみで応援するため、民間の事業者からの協力により、18歳未満のお子さんが3人以上いらっしゃる方に対して、市内協賛店で様々なサービスが受けられる「サンキッズカード」を交付しています。 持っていると良いことは? 市内の公共施設の使用料の割引のほか、スーパーやクリーニング店など市内の協賛店約360店舗で割引やポイント付与などのサービスが受けられます! 毎日5%引きのスーパーや、バースデーケーキ20%引きの菓子店など、日常に役立つ嬉し